[Go] golintのパスが、2018年10月に変わっていた件

はじめに

golintをインストールしようとしたところ、何度やっても「golint見つかりませんよ」とかで、怒られる。

参考にしていたサイトの通りやったのに…と思って調べていたら、2018年10月に公式の方でパスが変わっていたので共有します。

go get等でインストールする際、パスだけ注意して下さい。

参考にしている記事等が、2018年以前のものだと、コマンドが通用しない可能性があります。

インストールするためのコマンド

新しいコマンド

$ go get golang.org/x/lint/golint

古いコマンド (インストール不可)

$ go get github.com/golang/lint/golint

古いコマンドでのエラー例

can't load package: package github.com/golang/lint/golint: code in directory /Users/autopp/go/src/github.com/golang/lint/golint expects import "golang.org/x/lint/golint"

独り言

パスが、github.comからgolang.orgに変わったんですね。

調べていて、インストール手順を古いパスで案内してくれている記事が多かったので、ハマリポイントかと思います。ご注意を。

あと、CI環境なんかでgo getしているレポジトリなんかは、パスをgolang.orgの方に変更する必要がありそうです。

こちらも併せてご注意を。

さいごに

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

今日は、共有だけさせて頂きました。

また、間違い等ありましたら、Twitter経由でご連絡いただけると嬉しいです。

PON

PON

30代で、完全未経験から独学でWeb系エンジニアになった人。 前職では、超絶ブラック企業にはまり込んでしまい、年間1200時間の残業をしていたが、娘が生まれたことで我に返って転職を決意。 現在は、大阪にあるベンチャー企業の自社開発プロジェクトで、リードエンジニアとして奮闘中。 主戦場はバックエンドで、Pythonでのデータ分析が武器。 とは言いつつ、SPAのフロントエンドを実装したり、インフラ設計したり、スクラム開発でプロジェクト運営したりするなんでも屋。 いつも、ググってきては誰かが書いてくれた記事を見て開発していたが、もらってばかりでなく世の中に返すこともしたいと思い、技術ブログをはじめる。 妻と1歳になる娘の3人暮らし。 最近は一日一食。 何かご用件がある方は、TwitterのDMからどうぞ。